定年退職したあと、食い倒れ大阪に旅行するなら

定年退職後にどこに旅行に行こうか迷ってしまう方もきっと多いと思います。
夫婦仲が良ければ、定年退職後にどこかに旅行に行こうと思っている方はとても多いでしょう。
しかし、肝心の行き先に迷ってしまうといった方のために、今回は大阪をおすすめします。
大阪は「賑やか」「フレンドリー」といったイメージをお持ちの方が多いかと思いますが、なぜ大阪をおすすめするのか、その理由を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

大阪といえば、たこ焼きやお好み焼き、通天閣、串カツ、下町などのイメージではないでしょうか?
そして、関東や他の地域に比べて人が温厚でフレンドリーというのも特徴です。
もし大阪に旅行に行ったらやはり定番の大阪城に行ってみてください。
大阪のシンボルである大阪城は、桜の時期や梅の時期に行くと、公園内をゆっくりと散策しながら、お花見を楽しむことができて、素敵ですよ。
もちろん、大阪城内にも入ることができるので、行ったからにはぜひ入場してみてくださいね。

新世界、道頓堀も大阪ならではの雰囲気をしっかりと味わうことができるスポットです。
有名なグリコの看板や、かに道楽など、大阪のシンボル、イメージとなっているものがたくさん見られます。
新世界では、ぜひ串カツを通天閣を楽しんでください。
串カツは新世界エリアにたくさんのお店があるので、どのお店に入ろうか迷ってしまう方もいるでしょう。
そういった方は、まずは串カツの老舗店舗「だるま」に行ってみてくださいね。
揚げたての種類豊富な串カツとビールは最高に美味しいと感じるのではないでしょうか。