カテゴリー別アーカイブ: 国内

定年退職後に行く夫婦旅行は金沢がおすすめ

国内旅行に行こうと思っても、どこに行けば楽しめるのか、迷いますよね。
日本にはたくさんの国内旅行にふさわしい名所がありますが、今回は金沢を紹介したいと思います。
定年退職後にはぜひ金沢でゆったりとした時を過ごされてみてはいかがでしょうか。
金沢に行った際にはどこに行けば楽しめるのか、こちらで紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2015年3月14日に北陸新幹線が金沢まで開通したことにより、国内旅行における金沢人気は沸沸と上昇してきています。
そんな中でも特に「兼六園」は、金沢に行ったからには訪れておきたいスポットです。
四季ごとに庭園の雰囲気が変化するので、どの時期に行っても四季の魅力を堪能することができて素敵ですよ。
サクラやカキツバタ、紅葉、雪吊りと四季折々の美しさを夫婦で一緒に眺めれば、きっと二人の絆もさらに強いものに。
やはり、桜の時期は一番の人気で、暖かい春の訪れを実感することができます。

金沢といえば、忍者のイメージが強いかと思いますが、妙立寺別名忍者寺もおすすめの一つ。
要塞としての機能を備えた妙立寺は、隠し階段・隠し部屋・落とし穴・見張り台・金沢城へ続く地下通路など外敵を欺く種々な仕掛けを備えています。
昔ながらの忍者の生活を垣間見ることができて、とても新鮮ですよ。
実際に仕掛けを見ることができるので、なんとなく忍者に親近感が持てるかもしれませんね。
まるで秘密基地のような造りで、きっと童心に返ってワクワクが止まらないことでしょう。

定年退職したあと、食い倒れ大阪に旅行するなら

定年退職後にどこに旅行に行こうか迷ってしまう方もきっと多いと思います。
夫婦仲が良ければ、定年退職後にどこかに旅行に行こうと思っている方はとても多いでしょう。
しかし、肝心の行き先に迷ってしまうといった方のために、今回は大阪をおすすめします。
大阪は「賑やか」「フレンドリー」といったイメージをお持ちの方が多いかと思いますが、なぜ大阪をおすすめするのか、その理由を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

大阪といえば、たこ焼きやお好み焼き、通天閣、串カツ、下町などのイメージではないでしょうか?
そして、関東や他の地域に比べて人が温厚でフレンドリーというのも特徴です。
もし大阪に旅行に行ったらやはり定番の大阪城に行ってみてください。
大阪のシンボルである大阪城は、桜の時期や梅の時期に行くと、公園内をゆっくりと散策しながら、お花見を楽しむことができて、素敵ですよ。
もちろん、大阪城内にも入ることができるので、行ったからにはぜひ入場してみてくださいね。

新世界、道頓堀も大阪ならではの雰囲気をしっかりと味わうことができるスポットです。
有名なグリコの看板や、かに道楽など、大阪のシンボル、イメージとなっているものがたくさん見られます。
新世界では、ぜひ串カツを通天閣を楽しんでください。
串カツは新世界エリアにたくさんのお店があるので、どのお店に入ろうか迷ってしまう方もいるでしょう。
そういった方は、まずは串カツの老舗店舗「だるま」に行ってみてくださいね。
揚げたての種類豊富な串カツとビールは最高に美味しいと感じるのではないでしょうか。

定年退職後に行く夫婦旅行は広島がおすすめ

今までは思うように時間が取れなかったから旅行に行けなかったご夫婦も、定年退職をすれば、自由に時間を使うことができるようになりますよね。
そこで、今回は定年退職後に行く夫婦旅行におすすめの広島を紹介したいと思います。
広島といえば、広島焼きや牡蠣、原爆ドーム、宮島など様々なイメージがあるでしょう。
こちらでおすすめのスポットを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

広島に訪れたら、やはり定番である宮島、厳島神社に行ってみてください。
広島で圧倒的な観光名所とされていますが、行ってみる価値は十分にあります。
水の中に鳥居が立っている様子は、他では見られず、なんとも神秘的!
ただし、干潮の時は水が引いてしまって地面に鳥居が立っている状態なので、できれば満潮の時に訪れたいものです。
社殿内の回廊は朱色で美しく、満潮時、床のすぐそばまで海面があがると、回廊が海に浮かんでいるようで幻想的な風景になります。

朝ドラが好きなら、「竹原」に行ってみてはいかがでしょうか。
時をかける少女や、たまゆらなど、アニメや映画の舞台としてよく登場するスポットで、年々人気が上昇しています。
古い街並みが残る竹原は、普段の生活とは逸脱した雰囲気で、まるでタイムスリップしたかのような感覚を覚えることができるでしょう。
春には雛人形を飾ったり、秋には竹の灯篭でライトアップしたりと古い建物と合ったお祭りがお勧めなので、ぜひその時期に合わせて訪れたいですね。

北海道に、定年後夫婦で旅行に行く

定年後に夫婦で旅行に行きたいと思ったら、皆海外と国内とどちらに行きたいと思うのかな。
国内だったら、言葉の心配もないし、同じ国内ということでの安心感と言うものがあるよね。
そして、日本には美しい四季があるのも、大きなポイントかな。
それに、美味しい食事もやはり欠かせないポイントになるよね。

夏場、北海道に行って、少し涼しい空気でゆったりと過ごしてみてもいいかもしれないな。
冬の時期でも、美味しい食材がたくさんあるから、カニなど、思う存分海の幸を味わいたいな。
もちろん、北海道には海の幸以外にも、たくさんの魅力あふれる料理が揃っているから、食事面はかなり充実しそう。

ジンギスカンはとても有名だし、北海道だからこそのじゃがいも料理や、ミルクを使ったものなど、その場でとれるご当地のものを堪能したいよね。
美味しい料理を楽しむことが出来るのも、旅行の醍醐味と言われるものになるよね。
お土産選びも、楽しみたいところ。
周りの人にお土産を買うのもいいけど、自分たちにも記念にお土産を買っておくのも忘れちゃダメだね。

富士山へ、夫婦で旅行に出かけよう

定年した後は、身体を動かすことを意識しておかないと、家の中にばかりいたら、健康に問題が出てきてしまうし、身体がなまってしまうんだろうな。

定年した後は、仕事をしている時間が自由になるから、その時間、しっかりと運動していけたら、いいのになって思う。
せっかくだから、山登りの趣味を持ってみてもいいかもしれないな。

山登りにある程度慣れてきたら、富士山に登ってみることを考えてみるのも楽しそう。
せっかくだから夫婦で、富士山に登るための旅行に行ってみるのも素敵だろうなぁと思う。
富士山は、世界遺産にも登録された場所になったから、記念の旅行先にはもってこいの場所だね。

遠くから眺める姿はとても美しいから、見るだけでも十分な気がするけど、実際に登ってみて、そこから見てみる景色というのも、また感動するんだろうなぁ。
夫婦で一緒に登ってみることで、また2人の絆がぐっと強くなっていくんだろうな。
富士山への旅行は夫婦にとって素敵な思い出になることに、違いないはず。

京都へ夫婦で定年後出かけよう

定年後、旅行に夫婦で出かけることになったらどこにしたいか、考えたりして、ちょっと楽しくなっちゃった。
海外にもたくさんの素敵な観光地があるけど、日本だって負けてないよね。
素敵な観光地がたくさんあるから、ゆっくりと夫婦水入らずな時間を過ごしてみるのはいいことだろうなぁと思う。

日本の昔からの素敵な情緒を味わいたいと思っているなら、京都は外すことが出来ないなぁと思う。
京都にはたくさんの有名な神社があるから、1つ1つをゆっくりと見て回ってみるのも楽しいだろうな。
八坂神社に伏見稲荷、平安神宮、清水寺に金閣寺など、いろいろな神社、仏閣を見て回ると、心が洗われるような気がしてくるんだろうな。

京都は、京料理も堪能したいし、絶対にはずせない。
雅なもので、日本だからこその色使いと、洒落た料理を楽しむことが出来るのが京都の魅力だね。
食べても美味しいけど、見ても楽しい料理がそろっているな。
食事もしっかりと堪能したいところだけど、和菓子も京都はやっぱり有名だから抹茶とかも、甘いものが得意だったら思う存分楽しんできたいな。